GenEPエントリー・シート:来年度ご担当の科目に関する問い合わせ

日ごろより、ジェンダー教育プログラム(GenEP)の活動にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。

GenEPは、2007年度より「一橋大学における男女共同参画社会の実現に向けた全学的プログラム」をスタートさせました。

来年度も、学生に履修上の手引きとなる簡略な案内を作成、履修ガイドに掲載する予定です。下記の質問はこの履修ガイドに掲載可能な先生のご担当の科目についてお聞きするものです。ジェンダーや男女共同参画を扱う関連科目が、どの学部で、どの学年を対象に、開講されているのか、一橋大学全体のトータルな見取り図を示し、学生の履修に役立ててもらうための手引きです。どうかご回答の上、末尾の「確認ボタン」を押してくださいますようお願いいたします。

ジェンダー社会科学研究センター 

フォーム

はじめに、お名前・ご所属・メールアドレスについてご記入ください。これらの情報はGenEPからの連絡の際に利用させていただきます。

お名前
ご所属
商学研究科 経済学研究科 法学研究科 社会学研究科
言語社会研究科 経済研究所 国際企業戦略研究科 その他(
メールアドレス

Ⅰ「GenEP履修ガイド」に掲載可能なご担当科目についてお答えください。

*該当する科目が複数ある場合、すべてについてご記入ください。
*「導入ゼミ」「社会研究入門ゼミ」「基礎ゼミ」以外のゼミナール/演習についてはお答えいただく必要ありません。

科目名 科目カテゴリー 開講学期 開講曜日 開講時限 頻度
ジェンダーと社会
学部基礎科目
夏学期
火曜日
3限
授業全体を「ジェンダー」「男女共同参画社会」の観点から構成する
1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.

*商・法学部の「導入ゼミ」と社会学部の「社会研究入門ゼミ」は学部導入科目に、経済学部の「基礎ゼミ」は200番科目に該当します。

Ⅱジェンダー社会科学研究センターでは皆さまのお声をいただき、魅力あるプログラムづくりに一層の努力を続けてゆく所存です。
センターの取組みに対し、ご意見・ご要望がおありの方は、どうぞご自由にお書きください。

ご協力ありがとうございました。
下記の確認ボタンを押して回答確認画面におすすみください。